NEWボクシングクラブのブログ

会長&スタッフによるブログ。 最新情報を要チェック!

タグ:タンパク質

筋肉を付けたい方、痩せたい方、タンパク質は足りてますか??

水に溶けやすく飲みやすい、価格もリーズナブルなオススメのプロテインが入荷しました!!

【ビーレジェンド プロテイン】
ミルク風味           1kg 2600円(税込) 約35回分
激ウマチョコ風味   1kg 3100円(税込) 約34回分
すっきリンゴ風味   1kg 3100円(税込) 約34回分
南国パイン風味      1kg 3100円(税込) 約34回分

ジムにて販売してますので、購入をご希望の方は丹生谷まで(^ ^)
会員以外の方でもご購入いただけます!

image


---以下ホームページより抜粋---

ビーレジェンドプロテイン -be LEGEND- │国産の高品質ホエイプロテインが、なんと1kg2,600円~驚愕の価格で新発売!


プロテインとは?
プロテインは、たんぱく質という栄養をとるためのサプリメントです。
たんぱく質は筋肉を作るために必要な栄養として、広く知られています。
なので、たくさんの筋肉が必要なスポーツ選手やボディビルダーが
積極的に飲むものといった認識を持たれていると思います。
プロテインとは?
では、たんぱく質が必要なのはスポーツ選手やボディビルダーだけでしょうか?
答えはNO!!
たんぱく質は成長期のお子様から年配の方までと幅広い世代が必要とする栄養です。
その理由を、ビーレジェンドプロテインの活用法と共にご紹介します!
運動をしている人はたんぱく質が足りてない!?

厚生労働省からの発表で、運動をしている成人の一日のたんぱく質の必要摂取量は
体重(kg)×2gが目安と言われています。
成人男性の平均体重(67kg)の場合
67(kg)×2g=134g
という計算になります。

しかし、日本人の一日のたんぱく質の平均摂取量は約69gと発表されており、
一日の必要摂取量(134g)に全く届いておりません。

たんぱく質が不足してしまうと、筋肉が付きにくいどころか減ってしまう場合があります。
筋肉が減ってしまうと、どのようなリスクがあると思いますか?
・パワーが落ちる
もちろん、その可能性もあります。
パワーアップを目指しているのに、逆に落ちてしまっては悲しいですね(泣)

運動の目的がダイエットの方の場合、
このようなリスクもあります。
・リバウンドの可能性が高くなる!

筋肉は脂肪を燃焼する工場のようなものです。
これが減ってしまうと、基礎代謝が下がってしまうので
ダイエット後に元の食生活に戻すと代謝しきれずに元の体重に戻るか
さらに、体重が増えてしまいます。

これらのリスクを防ぐためにも、運動後にビーレジェンドプロテインを 飲むことを習慣にしていただければと思います。

運動後以外のタイミングでも
・就寝前
・起床直後
・間食
・運動前
これらのタイミングで摂取していただければと思います。

ぜひともビーレジェンドプロテインをご利用ください。

『運動してるけど痩せない』

『あんまり食べてないのに体重が減らない』

『筋トレしてるのに筋肉がつかない』

という声をよく耳にします。


原因はタンパク質不足かもしれません(-ω-;)


人間の体は全てタンパク質でできているので、毎日入れ替わる細胞の為にタンパク質を意識して摂取しましょう!


因みにタンパク質不足になるとこうなります↙︎

・痩せにくい

・体力が落ちる 

・病気やケガに弱くなる

・イライラや生理不順 

・仕事や勉強に集中できない


筋肉はタンパク質によって作られるので、不足するといくら筋トレをしても筋肉が再生されずただ筋肉が破壊されるだけというなんとも虚しい結果になります( ºωº )チーン…


プロテインを飲んでいるから大丈夫!という人も、プロテインはあくまでも補助食品として考え、まずはしっかり食事から摂るようにしましょう(^O^)/


我が家でも毎日の食事のメインはご飯や麺類など糖質ではなく、タンパク質中心を心掛けています!


また食事についても色々と載せていきますね〜( ´ ▽ ` )ノ


※写真は最近撮った、筋トレする前の身体です!
タンパク質中心の食事に変えたら脂肪が減って、腹筋が以前より割れて見えるようになりました( ̄▽ ̄)ニヤリ



NEW BOXING CLUB
代表  丹生谷 光孝

2014-06-03-15-33-49
 




このページのトップヘ