12日アメリカのラスベガスで元6階級王者 マニー パッキャオ(フィリピン)VS WBO世界ウエルター級王者 ティモシー ブラッドリー(アメリカ)のタイトルマッチが有りました


両者は2012年6月に対戦。物議を醸した2-1の判定でパッキャオが王座陥落


今回の再戦は冷静な試合運びで戦い抜き、3-0の判定でパッキャオが勝利


約1年10カ月振りにアジアの英雄 マニー パッキャオが世界王座に返り咲きました


試合内容も大事ですが、一番大事なのはファイトマネー


今回のファイトマネー最低保証額パッキャオ20億 ブラッドリー6億との事


ブログを見てるあなた、もしかしたらボクサーで億万長者になれるかも


NEW BOXING CLUB
代表 丹生谷 光孝


2014-04-13-19-30-29

2014-04-13-20-58-39

2014-04-13-21-13-40