■Q1. 女性の会員は何人ぐらいいますか?
男性の間で練習することに不自由はないですか?

 A.女性会員は現在15名ほどです。
学生・社会人・主婦の方など年齢も様々です。
会長をはじめ、他の男性会員の方も女性に親切なので、特に不自由を感じることはないのではないかと思います。 


■Q2. ジムの雰囲気はどうですか?
 A.ボクシングジムというと、ピリピリした雰囲気の中で練習する姿を想像するかもしれませんが、当クラブでは選手の方を優先するということはありません。
子どもから中高年の方、女性で区別なく、同じ目線で会長やトレーナーが接しています。
アットホームな感じで練習できると思います。
一度見学に見えられることをお勧めします。


■Q3. ジムは清潔ですか?
着替えはどうやっていますか?
A. 掃除は毎日1時間~2時間欠かさず行っています。
特に水回り、換気には気をつけています。

男女別のトイレ・更衣室・シャワー室がありますので安心して着替えることが出来ます。
 

■Q4. ダイエット効果はありますか? 
A.ボクシングは有酸素運動(息をしながらの運動)と無酸素運動(呼吸を止めての運動)が混在した全身運動です。
1R(ラウンド:3分間)単位で何Rも動くため、脂肪燃焼に効果的です。
ですからダイエット効果は高いと考えられます。
また筋肉も鍛えられるので二の腕やウエストが引き締まり、脂肪を燃焼しやすい体になります。


■Q5. フィットネスクラブのボクササイズとどこが違うのですか?
A. フィットネスクラブの場合は、決まった時間にインストラクターの動きに合わせて全員が同じ練習をしますが、ボクシングジムでは、各自が自由な時間に来て、自由に練習をします。
ミット打ちやサンドバックなどを好きなだけできるのもフィットネスのボクササイズと違うところです。
 

■Q6. ストレス解消になりますか? 
A. ストレス解消にはもってこいです!!
サンドバックを叩くなど、全身を使って汗をかくと頭の中がすっきりすると思います。
また女性の中には、おしとやかさが求められ、攻撃的な行動はとってはいけないことという教育を受けた方もいると思います。
そのような方は、自分の怒りなど攻撃的な感情の発散が苦手になりやすいそうです。
ボクシングでミットやサンドバックを叩くといった非日常の行動をとることは、ため込んでいた感情の発散など、ストレス解消に効果があると考えられます。


■Q7. どのような服装で練習すればいいのですか?
A. 動きやすい服装と靴であればとくに問題はありません。
また化粧ですが、けっこう汗をかきますので、汗で流れるものは避けた方がいいかもしれません。


――――――――――――――――――――――――――――――
上記は沼田ボクシングジム様のホームページ
【女性の方のQ&A】より許可を頂き掲載させて頂いております。
ご協力ありがとうございますm(__)m 
沼田ボクシングジムホームページ→


2017-01-16-20-12-162017-01-21-20-12-41

2017-02-10-20-34-06image



その他のQ&Aはこちら