愛媛県松山市にあるボクシングジム【NEWボクシングクラブ】です。
ダイエット/ストレス発散/体力作り/筋トレ/ボディメイク/アマチュアボクシングなど、子どもから大人まで男女年齢関係なく、どなたでも今すぐ始められます(^-^)/
お気軽に見学にお越し下さい!!
〒790-0056 愛媛県松山市土居田町138-3
ウェブサイト:http://www.new-boxing.com

2014年09月

肺炎・糖尿病に勝つ!筋トレで免疫力アップ‼︎

NHK「ためしてガッテン」のホームページ見てたら健康に関する事が書いてあったのでご紹介させて頂きます


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組のテーマ:肺炎・糖尿病に勝つ!筋トレで免疫力アップ


★最新の研究によると、筋肉が多い人の方が少ない人よりも病気による死亡率が半分になる事が明らかになった


★その理由は 筋トレする事によって免疫細胞のリンパ球を増やし、肺炎や腎臓病に負けない強い体に


★筋トレには慢性腎臓病の患者が行う人工透析の効果アップや動脈硬化予防・感染症予防など、様々な目的が有る


★体がピンチ🆘その時、筋肉は自らを壊して栄養として命を支える


★筋肉の中から アミノ酸の一種グルタミンを出す事により、リンパ球を増やし病気と戦える体に


★簡単に出来る速歩きの後、30分以内にタンパク質を補給するだけで高齢者でも楽に筋力アップ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上HPより抜粋


要するに、筋肉が有った方が断然お得で、脂肪は有り過ぎると色々な病気の原因になると言う事です


病気になりたくない方&病院で運動を勧められた方、健康寿命を伸ばす為、今すぐ運動を始めませんか


因みに自分も筋トレ後にはタンパク質を摂取する為、ホエイプロテインを欠かさず飲んでいます


筋肉を付けたい方はトレーニング・栄養・休息、この3つの事を考えて行いましょう


                      NEW BOXING CLUB
                      代表 丹生谷 光孝


image










 

栗原 勝樹‼︎

NEWジムのコーチ 栗原 勝樹 君をご紹介します


地元は松山ですが、ボクシング強豪校 高松工芸高校に入学


高校の時はライトフライ級、自分の母校 近畿大学では関西リーグ戦 ライトフライ・フライ・バンタム級の3階級で活躍


現在はNEWジムで初心者🔰に熱心に指導&勤務先 ユニバーサルホーム松山店で住宅の営業マンとして大活躍しています


最後に栗原君 通称 クリちゃんから一言


『健康の為、自分もNEWジムに来て動いています。会員の皆様、一緒に頑張りましょう』


自分も若い後輩達に良い刺激を貰ったので、今日も縄跳び&筋トレ老体にムチ打って頑張りたいと思います
( ̄+ー ̄)

                      NEW BOXING CLUB
                      代表 丹生谷 光孝




image








 

ビアガーデン‼︎

昨日はジムのみんなでビアガーデンへ
場所は食事が美味しいと評判のリジェール松山で行いました

おかげさまで、30名近くの方々にお集まり頂きメチャメチャ盛り上がってました!

喜安君は久々の飲み会が楽しすぎて、後半はほぼ記憶がないらしいです(笑)
ボクシングで例えると、3R、いや、1R TKO負けと言ったところです

皆さん、飲み会を楽しむのは全然イイですが、酒に溺れない程度に気を付けましょうね〜(⌒▽⌒)

やはりこういう飲み会をすると、人と人との繋がりってすごく大事だなぁと思います
これからもこういった場を積極的に設けていきたいと考えています

また来年もやりましょう‼︎
参加して頂いた皆さん、ありがとうございました!
お疲れ様でした


NEWボクシングクラブ
代表  丹生谷 光孝 


2014-09-14-21-32-39

2014-09-14-21-56-38

2014-09-14-21-56-41

2014-09-14-21-56-38

2014-09-14-21-35-09

 

スパーリング大会!!

今月の7日(日)NEWクラブで愛媛県ボクシング ジュニア育成する為のスパーリング大会が開催


愛媛県からは矢野ジム・落合ジム・GーBOX・NEWクラブ、一番遠い所からは徳島県のチカミジムの選手も参加してくれました


ウチのジムからは中学2年 武市 大樹君と小学4年 北ケ市 歩空君が出場


大樹君は幼年の部西日本大会 準優勝した実力の持ち主で、素早いフットワーク&上下の打ち分けての連打で相手を翻弄


歩空君はデビュー戦にも関わらず、果敢に立ち向かい最後まで対戦相手と打ち合ってました


今回の貴重な経験を公式試合で活かし、更なる活躍を祈るばかりです


                     NEW BOXING CLUB
                     代表 丹生谷 光孝



image
image
image




 

ダブル世界戦‼︎

今月の5日に開催されたダブル世界戦、皆さんは見られました


その前座としてロンドンオリンピック金メダリスト、現WBC 世界ミドル級12位の【村田 諒太】 VS 同級メキシコ王者【アドリアン ルナ】(世界21位)と対戦

プロに転向後、初となる村田選手の判定勝ち

ルナはメキシコ王者だけあって、防御面も上手く、大変やりにくい相手だったと感じました

デビューから5戦連続KOとはなりませんでしたが、課題も出来て次なるステップに向け頑張って欲しいと思います



ダブル世界戦の最初の試合はWBCライトフライ級王座初防衛戦です

チャンピオン【 井上 尚弥】の上手さだけが目立った試合でした

4・6Rダウンを奪い、11Rに一方的となり井上選手のTKO勝ち

減量苦の為、階級を上げ 2階級制覇を目指すようなので今後の試合も注目したいと思います



メインはWBC世界フライ級タイトルマッチ チャンピオン【八重樫 東】 VS 挑戦者 同級1位 【ローマン ゴンザレス】の試合です

ゴンザレスのアマチュア戦績ですが、87戦全勝

プロでも39勝33KOで今まで一度も負けた事がない超〜最強の挑戦者です

結果は3回にダウンを奪われ9回にTKOで敗れはしましたが、最強のゴンザレスに果敢に立ち向かった八重樫選手の諦めない気持ちに凄く感動しました

今後も現役続行する八重樫選手や、チャンピオン 井上選手、村田選手を陰ながら応援していきたいと思います



                       NEW BOXING CLUB
                       代表 丹生谷 光孝 

 

2014-09-08-17-42-30

 2014-09-08-17-42-41

2014-09-08-17-43-25

2014-09-08-17-44-15


フィットネスクラブとボクシングジムの違い‼︎

【ボクシングジムとフィットネスクラブとの違い】
について質問が寄せられましたので説明致します(^-^)/

 

☆ボクシングジムでは、一般のフィットネスクラブと同様、各自が自由な時間に来て、自由に練習をします。
(※当ジムではレギュラー会員に当てはまります)


トレーニングの回数や量は体力に応じて自分で決めることができますので、誰でも無理なく行うことができます。

大まかな練習内容は次の通りです。
・ストレッチ
・縄跳び
・ウィービング(避ける練習)
・シャドーボクシング
・ミット打ち(会長やトレーナーがパンチを受けてくれます)
・サンドバック
・マスボクシング(相手を伴うダメージのない練習)
・筋トレ
・ストレッチ
・スパーリング(やりたい人だけ)
 

ミット打ちが出来たり、サンドバックを好きなだけ叩いたりできるのはボクシングジムならではの良いところです!
 

ずっとトレーナーがつきっきりというわけではありませんが、ミット打ちは必ずトレーナーが対応しますし、一人一人とコミュニケーションを取りながら、ボクシングの技術習得や筋トレの指導、ダイエットのアドバイスなど、出来るだけ丁寧に行っております。
 

その点では一般のフィットネスクラブと異なり、
1人なのでトレーニング方法が分からない、孤独でつまらないなどといったことはなく続けやすい環境であると思います(^-^)/


初心者優先で一連の流れをマスターするまではしっかりサポートさせて頂きますので、未経験の方でも安心です!

見学・体験も随時行ってますので、気になる方はぜひ1度お気軽にお越しください(^∇^)♪

大森先輩‼︎

今日は中学・高校の大森 先輩をご紹介します


雄新中学生の時は、二人共に野球部に所属


新田高校に進学後も、大森先輩と同様、ボクシング部に入部


中学の時には新田でボクシング部に入った大森先輩の事はよく風の噂で聞いていました


1年生の時の試合は全てKOでの勝利


 優しい先輩の表情からは想像出来ませんでしたが、超〜ハードパンチャーでした


30年経過した現在も良いお付き合いさせて頂いているのは真面目にスポーツをしていたからだとつくづく感じています


大森先輩の経営してる喫茶店アミーゴの宣伝ですが、モーニング&ランチ共に安くて美味しいので、松山市近辺の方は是非、食べに行ってみて下さいねぇ



                       NEW BOXING CLUB
                       代表 丹生谷 光孝



image




 

Q&A 〜よくある質問〜

■レギュラー会員についてのご質問■
 

■Q. 見学又は体験がしたいのですがどうすればいいですか?
A.見学は時間内であればいつでも可能です。
体験は必要な物をご持参の上、閉館の1時間前までにお越し下さい。
見学・体験共に事前連絡は必要ありません。 


こちらからもご確認下さい↓
Webページ【見学・体験希望の方へ】



■Q. 入会したいのですがどうすればいいですか?
A.事前連絡は必要ありませんので、入会に必要な物をご持参の上、利用時間内にお越し下さい。

詳しくはこちらからご確認下さい↓
Webページ【入会のご案内】
Webページ【入会に必要な物を確認する】



■Q. ボクシングどころか、今までに運動をした事がなく、体力に自信がないのですが大丈夫ですか?


A.今まで運動をした事がない方でも大丈夫です!
入会される方の中にはそのような方も大勢いらっしゃいますので、体力がなくても全く問題ありません。
休憩も自由にとって頂けます。
続けていれば徐々に体力もアップしてきます。


■Q. ボクシングといえばスパーリングなど怖くて痛いイメージがあるのですが、大丈夫ですか?
A.練習で危険なことはありませんし、トレーニング内容は各自が決めます。
安全で楽しくボクシングを学べるようにトレーナーが丁寧に指導しています。
こちらから無理にスパーリングをさせるということはまずありません。

スパーリングをしなければ殴られたり血が出たりすることも当然ありませんのでご安心下さい。


■Q. 子どもに習わせたいのですが、何歳から始められますか?
A.集中力があれば何歳からでも始められますが、あまりにも小さいと難しいかもしれません。
今までの最年少は5歳です。
縄跳びが出来るようになる小学1年生前後から始める方が多いです。


■Q. どんな年代の方がトレーニングされていますか?
A.小学生から60代の方まで幅広く様々です。
親子で通っている方もおられます。
年齢・性別に関係なくトレーニングして頂く事が出来ます。
みなさん自然と打ち解け、和やかな雰囲気で楽しくトレーニングされています。


■Q. 女性会員はいますか?
A.現在、女性会員は15名前後です。
学生・社会人・主婦 など様々な年代の方が、健康作りやダイエットの為に頑張っています!


■Q. ボクシングは、プロを目指す人がするスポーツではないのですか?
A. プロやアマチュアとして活躍する為だけでなく、
健康づくりやストレス解消、ダイエットやメンタルヘルスを目的に、フィットネスの一つとして来る人が増えてきています。
誰でも気軽に楽しめるスポーツの一つです!


■Q. ストレス解消になりますか? 
 
A. ストレス解消にはもってこいのスポーツです!
サンドバックを叩くなど、全身を使って汗をかくと頭の中がスッキリすると思います。
夜なかなか寝付けないという人も、ジムに通い出してからぐっすり寝れるようになったという声を聞きます!
運動不足解消にもなりますし、ボクシングでミットやサンドバックを叩くといった、非日常の行動をとることは、ため込んでいた感情の発散など、ストレス解消に効果があると考えられます。



■Q. 具体的に、どんなトレーニングをするのですか?
A. トレーニング内容は各個人が決めますが、大まかな練習内容は次の通りです。
・ストレッチ
・縄跳び
・ウィービング(避ける練習)
・シャドーボクシング
・ミット打ち(会長やトレーナーがパンチを受けてくれます)
・サンドバック
・マスボクシング(相手を伴うダメージのない練習)
・筋トレ
・スパーリング(やりたい人だけ)



■Q. フィットネスクラブと、ボクシングジムはどこが違うのですか?
A.ボクシングジムでは、各自が自由な時間に来て、自由に練習をします
ミット打ちが出来たり、サンドバックを好きなだけ叩いたりできるのもボクシングジムの良いところです!
トレーニングの回数や量は体力に応じて自分で決めることができますので、誰でも無理なく行うことができます。

ずっとトレーナーがつきっきりというわけではありませんが、ミット打ちはトレーナーが対応しますし、一人一人とコミュニケーションを取りながら、ボクシングの技術習得や筋トレの指導、ダイエットのアドバイスなど、出来るだけ丁寧に行っております。

その点では一般のフィットネスクラブと異なり、
1人なのでトレーニング方法が分からない、孤独でつまらないなどといったことはなく続けやすい環境であると思います。

初心者優先で一連の流れをマスターするまではしっかりサポートさせて頂きますので、未経験の方でも安心です。


■Q. 武道を習うか、ボクシングに通うか迷っているのですが、どう違うのでしょう?
A.多くの武道では、決まった時間に集団で練習をしますが、ボクシングジムでは、好きな時間に来て、会長やトレーナーによる指導やミット打ち(ミットを持った指導者の指示に合わせてミットを打つ)やマスボクシング・スパーリング以外は、基本的に一人で練習します。

また、武道では型を重視する(決まった動作を一人、または相手と繰り返す)ことが多いですが、ボクシングでは自在にパンチを出すトレーニングを重視します。

武道によっては足技がありますが、ボクシングは手によるパンチのみで、足はフットワークと上体を安定して支える訓練をします。


 ――――――――――――――――――――――――――――――――
上記は沼田ボクシングジム様のホームページ
【女性の方のQ&A】より許可を頂き掲載させて頂いております。
ご協力ありがとうございますm(__)m 
沼田ボクシングジムホームページはこちら→

その他のよくある質問はこちら



■デイタイム会員についてのご質問■
 

■Q. 見学・体験・入会希望ですがどうすればいいですか?
A.デイタイムは全て完全予約制となっております。
ご希望の内容を、メールからご連絡下さい。

改めてこちらから返信させて頂きます。
 
メールフォームはこちら→★ 
入会のご案内はこちら→★ 


■Q. ダイエットをしたいのですが、どんなトレーニングをしますか?
A..ダイエットにはまず、筋肉量を増やし基礎代謝を上げることが不可欠ですので、筋トレとボクシングのジムワーク(有酸素運動)を半々の割合で行なう場合が多いです。 
コミュニケーションをしっかりとりながら丁寧に指導しておりますので、初心者の方でも安心して出来ます!!


★デイタイム会員に関してはこちらの記事をお読み下さい★


 
記事検索
Facebook
Instagram
  • ライブドアブログ