今月の10日(日)に海上自衛隊の潜水艦救難艦 ちはやが松山外港第2埠頭で9時〜16時迄、一般公開されてるので、ウチの子供2人&甥っ子・母ちゃんと見学に行って来ました




FullSizeRender
IMG_2189
IMG_2191


潜水艦救難艦 ちはやは遭難(事故)潜水艦から乗員を救出する事を主任務とする潜水艦救難艦です。潜水艦救難特有の深海救難艇、深海潜水装置の他、無人潜水装置、医療設備等、他の艦船ではあまり見られない装備を保有しています。

①無人潜水装置(海底の状況の調査、サンプル採取及び遺失物の調査・回収等を艦上から遠隔操作で行う)


②深海救難艇(小型の潜水艇により遭難・事故など潜水艦から乗員を救出する。


③深海潜水装置(ダイバーを水中に輸送し、深度450mまでの海中作業を実施する。


と、潜水艦救難艦 ちはや  のパンフレットに載


ちはやの全長128mも有り、乗員126名も乗れる広さで、内部には全長12m程の小型潜水艇も有り、収容人員12名救出可能との事


IMG_2197
IMG_2200
IMG_2206
IMG_2209
IMG_2214
IMG_2215
IMG_2218
IMG_2223
IMG_2230
IMG_2234
IMG_2244
IMG_2250
IMG_2253
IMG_2255
IMG_2256
IMG_2265
IMG_2258
IMG_2260
IMG_2262


子供も楽しめましたが、自分も良い刺激を受けました


また、機会が有れば子供達と一緒に色々な物を見て社会勉強させたいと思います