愛媛県松山市にあるボクシングジム【NEWボクシングクラブ】です。
ダイエット/ストレス発散/体力作り/筋トレ/ボディメイク/アマチュアボクシングなど、子どもから大人まで男女年齢関係なく、どなたでも今すぐ始められます(^-^)/
お気軽に見学にお越し下さい!!
〒790-0056 愛媛県松山市土居田町138-3
ウェブサイト:http://www.new-boxing.com

ご挨拶

初めまして。NEWボクシングクラブ代表の丹生谷 光孝です。当クラブが出来てから早いもので6年目を迎えています。やっと重い腰を上げ!?ホームページを立ち上げる事となりました。パソコンなど不慣れうえ、マメでない方なので皆様にはご迷惑をお掛けしますが、今後とも宜しくお願い致します。


ところで、ボクシングと言うとどの様なイメージを持っています?野蛮?怖い?痛い・?しんどい?などや、強くなれる?痩せられる?綺麗なボディーラインを作れる?ストレス発散が出来る?などですかね?確かにボクシングと言う競技は危険性を伴いますが、スパーリングを一切しなければ格闘技の枠に当てはまらず健全なスポーツだと言い切る事が出来ると思います。


当クラブの会員の話題になりますが、メタボと言う言葉が流行っている影響!?で小学1年生(男の子)が『僕のお腹がメタボやからボクシングして痩せんとイカン』と言って、最近、ほぼ毎日のように練習に来ています。正直、こんな小さい子供でも気にしてるのかと、少しビックリしました。


最近の話題の多くが健康に過せる方法として、スポーツ・サプリメントなどの広告をよく目にする為、老若男女問わず影響を受け健康に対する意識が高くなっているように思われます。自分も現役を退いて3年間経過しましたが、体を引き締めて現役の時の体型を維持したい!!中年太りにだけはなりたくない!!!と言う単純な理由で、筋トレは欠かす事なく継続しています。しかし、ジムワーク(シャドー・サンドバッグ・ミット打ち)などの有酸素運動がサボり気味になっている状況ですので、これを機に自分自身も気を引き締めトレーニングを再開したいと考えています。スポーツに興味が有る方・体力作り・ストレス発散したい方は、お気軽に見学にお越し下さい。







007

行って来ます!(^^)

初めまして。初、ブログを書かせて頂いていますNEWボクシングクラブ 代表 丹生谷 光孝です。今後とも宜しくお願い致します。v( ̄∇ ̄)v
今日はジムが休みなので悪戦苦闘!?しながらパソコンを触ってる状況です。あんましパソコン好きやないからしんどいわぁ~!(;´Д`)
あっ、今日は先輩&会員達と飲みに行く約束していますので、帰って来て余裕!?が有れば書き込みしますねぇ!( ̄ー ̄)ニヤリッ

                                  NEWボクシングクラブ
                                  代表 丹生谷 光孝

アクセスマップ

〒790-0056 松山市土居田町138番地3

大きな地図で見る

選手紹介

井手 直道 第29回 全日本実業団選手権大会バンタム級準優勝

永渕 克弥 第30回 全日本実業団選手権大会ウェルター級準優勝

飯田 健児 第29回 全日本実業団選手権大会フライ級第3位

日程表

1/18(日)
フルパワースポーツレクリエーション
「ボクシング」

●11:00~12:00/14:00~15:00

開催場所
えひめこどもの城 
〒791-1135 愛媛県松山市西野町乙108番地1TEL:089-963-3300 FAX:089-963-4990
 

一般(社会人)

日々、仕事に終われ運動をする機会が無い為、1日の飲食で摂取したカロリーの方が消費カロリーを上回り肥満・メタボとなる方が多いように感じます。

新しく入会された会員からよく耳にするのが『昔はいくら飲み食いしても太らなかった!!!』と言う言葉です。若い時に比べ筋肉量の減少や運動不足も原因で体の基礎代謝が落ちている方が多い様に思われます。その運動不足やストレス解消に最も適してしるスポーツがボクシングです。

当、クラブは平日23時までジムワークや筋トレが出来ますので、多忙な会社員の方が22時以降も多数、トレーニングに励んでいます。練習の内容は有酸素運動・筋トレを中心に行っています。スパーリングを希望される方は技術・体力共に身に付けば行う事が出来、試合にも出場する事が可能です。

大学・専門

中学・高校の時に部活をしていた方の入会が半数、何もされてない方も同様で半数程の割合で入会されています。練習の内容はジムワーク(有酸素運動)・筋トレを中心に行っています。スパーリングを希望される方は技術・体力共に身に付けば行う事が出来、試合にも出場する事が可能です。

記事検索
Facebook
Instagram
  • ライブドアブログ